Q&A 酵素「天翔」について

体重の減少は1.5kg ~ 5kg と個人差があります。しかし酵素ファスティングの実践で、痩せるというよりは血管や腸内環境が改善され、代謝システムが正常化することにより結果、緩やかに体重が減少していくと認識していただくのが正しいです。
ご自分の体調に合わせて行ってください。もし重度の貧血や、生理痛がひどければやめたほうがいいと思います。また生理前から始めにかけては免疫力が落ちたり、むくみやすくなったりしますので、気になる方は生理終わりかけの体調が整った頃に始めてください。
酵素ファスティング中は絶対にNG とまでは言いませんが、消化器官を休ませることとデトックスが目的なので、できれば飲まない方がいいでしょう。
酵素ファスティング中は腸内に固形物が入らないため腸内の蠕動(ぜんどう)運動が穏やかになりますが、腸内環境自体は良くなっていきます。復食が始まればお通じが始まるのですが、自律神経のアンバランスやストレスからくる痙攣性の便秘の方は特に、海藻・こんにゃく・寒天・なめこ・フルーツなどの水溶性の食物繊維を摂ることをおすすめします。
体調や病気等によって異なりますが、基本的には自己責任で行うようにしてください。また主治医と相談して、お薬をやめられないようでしたら、朝だけのプチ断食をお勧めします。
個人差はありますが、眠気、冷え、倦怠感、頭痛などの症状が現れる場合があります。これは、細胞が活性して脂肪をエネルギーに変えて燃焼しはじめたりする転換期でもありますので、特に問題はありません。多めに酵素ジュースやお水を摂取するといいですが、それでも改善されない場合は中止して少しずつ食事を始めてください。